JetBrains社製製品の個人向けライセンスは会社でも使える(※ただし条件あり)

概要

IntelliJ IDEAPhpStormなどで有名なJetBrains社の製品は非常に質が高く、人気があります。そこで「仕事でもJetBrains社の製品を使いたい! でも商用ライセンスは高い!」と思っている方は多いかと思います。でも実は、個人向けライセンスを会社で使うことができます。

解説

JetBrains社の Available Subscription Options ページにはこう書いてあります。

If you, as an individual, are purchasing Toolbox Subscription using your own funds, then the Personal Toolbox Subscription plans are right for you.

Personal Toolbox Subscriptions cannot be purchased by companies in any way or form, nor can a company reimburse an individual for a subscription he/she purchased. However, an individual may use Personal Toolbox Subscription that he/she privately purchased on any hardware, including company hardware.

If you are not sure that Personal Toolbox Subscription is right for you, check the subscription comparison matrix.

For complete details, please check our Toolbox Subscription License Agreement for for Individual Customers.

日本語に訳すとこうなります。

個人として、自分の資金を使ってツールボックスサブスクリプションを購入する場合は、パーソナルツールボックスサブスクリプションプランが適切です。

パーソナルツールボックスサブスクリプションは、会社によって何らかの形で購入することはできません。また、購入したサブスクリプションについて、企業が個人に払い戻すこともできません。ただし、会社のハードウェアを含め、ハードウェア上で個人的に購入したパーソナルツールボックスサブスクリプションを個人が使用することができます。

パーソナルツールボックスサブスクリプションが適切かどうかわからない場合は、サブスクリプション比較マトリックスをチェックしてください。

詳細については、個別のお客様向けのツールボックスサブスクリプションライセンス契約をご確認ください。

つまりこれを要約すると

  1. 自分の資金から出す(会社で経費として計上することや、給料に上乗せして払い戻しをすることはできない)
  2. 自分個人が使う会社のコンピュータにインストールして使う(他の人に使わせることはできない)

以上の条件を満たせば、個人向けライセンスを会社のコンピュータで使うことができるようです。プライベートでもバリバリコーディングしている人は、この機会にJetBrains社の製品を買って、会社の開発環境を趣味の開発環境とそろえましょう。いろいろと捗ります。

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です